--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.08

リアス式海岸一望

Category: 旅 ~日本~
伊勢志摩の旅の続き。

リアス式海岸を一望したくて、横山展望台に上りました。
この旅一番の楽しみにしていたので、天気予報の雨マークが晴れにならないかと祈りながらこの日を迎えました。

駐車場に車を停めて、遊歩道を歩いて展望台に登ります。
眼下に広がる景色に息をのみました。


海に入り組んだこのリアス式!!
これが見たくて来たのです。

展望台は、ベンチになっていて、座ってこの景色を眺めることが出来きます。
海からの風がとても気持ち良く、どれくらいこの場所にいたのか分かりませんが、他の観光客の方もいらしていたのに、展望台を独占していました。



どれも似たような写真ですけど、この景色に感動して、写真を撮りまくったので、載せます。
R0017115 (420x315)


R0017111 (420x315)




曇り空の中、横山展望台に着きましたが、神様が風を吹かせてくれたのか?どんどん晴れて、きれいな景色を見せてくれました。




R0017104 (420x315)


R0017119 (420x315)






また行きたいよ、横山展望台。
この場所にもう一度立ちたい。そして、この景色をもう一度見たい。





スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
10.06

御座白浜

Category: 旅 ~日本~
伊勢志摩の旅の続き。

泊まったゲストハウスの玄関。


いるかちゃんのゲストハウスのすぐ横は海です。
9月になって、海水浴客もいなくなり、海も街もとても静かです。

御座白浜というだけあって、本当に白い砂浜。







水色のような緑のような、どこまでも透明な海。





天気予報は雨なのに、雲が晴れてきてくれました。

いつまでもここにいれそう。
静かで美しい浜辺。




近くに海女さんバーベキューハウスもあって、そこでアワビの天丼を食べました。

黒いのは肝。美味しかった。

海女さんに会えて嬉しかったです。
磯人さん
http://ama-yamashitamachiyo.com/
Comment:0  Trackback:0
2013
10.05

あご湾を渡る舟

Category: 旅 ~日本~
伊勢志摩の旅のつづき。
終点賢島駅でしまかぜを降りて、いるかちゃんの住んでいる、御座まで、賢島から舟で渡ります。

R0017036 (420x315)
英虞湾と書いて、あご湾と読む。リアス式海岸の中を通る舟旅です。


賢島駅から歩いてすぐの港。観光船もいっぱい出ているようですが、静かです。
R0017039 (420x315)


ピンクのお舟に乗って出発☆
R0017040 (420x315)

誰も乗っていません。なんだか、別世界に連れて行かれる感じです。
不思議の国のアリスとか、千と千尋の神隠しの世界の様です。
R0017055 (420x315)
運転手さんが振り向いたらガイコツだったりして…。


窓の外には、海賊船が登場。
別の次元に来てしまったのでしょうか?
R0017047 (420x315)

カキかな?真珠かな?養殖場が目の前で見れます。
R0017051 (420x315)

御座まで25分のお舟の旅。この25分間で、日常とお別れした気持ちになりました。



Comment:0  Trackback:0
2013
10.04

しまかぜに乗ったよ

Category: 旅 ~日本~
そういえば、もう1カ月も前のことになりますが、伊勢志摩に行ってきました。
目的は、志摩市に住む友人、いるかちゃんに会いに行く旅です。
いるかちゃんは、志摩市の御座というところで、ゲストハウスをやっています。
今回はそこに2泊の旅であります。



近鉄の新しい特急しまかぜに乗って行きました。

ホームでは、乗車される方がみんなカメラを持ち出してしまかぜの写真撮影をしていました。
ホームにいる人のワクワク感がすごくて、しまかぜに乗ることより、乗る人を見てワクワクした、私。

R0016978 (420x315)


1両目に座りました。車内はとても快適です。
終点賢島まで乗ったのですが、ずっと乗っていたかった!と、思うほど快適。
柔らかい革のシートに、広い座席に、最高です。

R0017005 (420x315)


車内販売のしまかぜ弁当を頼んで食べました。
R0017002 (420x315)

豪華!おいしい、ボリュームありました。
R0017003 (420x315)

車内販売は、座席にメニューもあってレストランの様です。

カフェ車両もあるので、そこでも食事が出来ます。
2時間20分の旅ですが、あっという間に到着してしまいました。

賢島駅に着くと、名古屋からやってきたしまかぜと、大阪からきたしまかぜが2台並びます。
終着駅にはこういう光景があって楽しいです。

R0017025 (420x315)


改札を出ずにホームでフラフラしていたら、名古屋のテレビ局の方に取材を受けました。
「名古屋の番組なんだし、もしテレビに映っても誰も知ってる人は見てないだろう。」とこの時は思う…。
R0017022 (420x315)
帰っていくテレビの人達。

R0017027 (420x315)

しかし、世間は狭かった事を、旅から帰った後に思い知らされるのであった。
テレビってすごい!



Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。