FC2ブログ
2012
05.29

カンダラマホテル【まとめ】

IMGP1884 (430x323)

最高の自然の中に作り上げられたカンダラマホテルは、自然を邪魔しないように、さらには、自然の景観を応援してしまうかのような建築でした。
人間が作り上げたモノと、自然の調和。
そして、その空間の中にいると、自分もその調和の中に溶け込んでいくような感覚を覚えました。

ジャングルだけだと、野性的な感じしかしませんが、建築という人の証をそこに置くことで、灯りを感じ、そこに温かみを感じてしまう。
一歩散歩に出かければ、サルやリス、野鳥が飛び交い、鳥は日本では聞いたことのないような声で歌っています。

美術館で会う美術品とは全く違う、生きている美術作品という感じです。

このホテル、ダンブッラというという場所にありますが、シーギリヤ・ロックへは車で30分程度。世界遺産でもある石窟寺院にも近いです。この二つを訪れられるとわかりますが、建築家のジェフリー・バワがこのスリランカの歴史的エッセンスをここに再現したというのがよくわかります。

そして、スタッフの心遣いも暖かいものでした。
高級ホテルではあまりないと思うのですが、フロントや、ボーイさんなどとも気安く世間話が出来る雰囲気です。
イズル君(名前も日本っぽい)というスタッフの青年と仲良くなれて、彼のお姉さんは日本語の先生をしているらしく、ちょっと恥ずかしそうに知っている日本語を話してくれるのも嬉しかったです。

R0014284 (430x323)

スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
back-to-top