--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.05

ヘリタンス・カンダラマホテル【その1】

3月、教室をお休みさせて頂きまして、スリランカへ遊びに行って参りました。
あっという間に5月になってしまいましたが、素晴らしい旅行だったので、ここに記したいと思います。

私が泊まったホテルは、スリランカが生んだ世界的建築家、ジェフリー・バワ(1919-2003)のホテルに泊まりました。

まずは、ダンブラ(内陸の方)にある、ヘリタンス・カンダラマホテルです。

写真は、ホテルのフロントから、ラウンジ。


細い道を車で駆け上がって来ると、ホテルが見えてきます。
0001 (400x300)

フロントは、外にあるんです。
というか、カンダラマホテルは、外と部屋の中といった概念がない。
建物の中なのに、壁がなかったりするんです。カンダラマホテルは、ホテルの扉がない。
0002 (400x300)

フロント左手のこの岩は、そのままここにある自然の岩を壁にしています。
0003 (400x300)

左手の岩の廊下を通っていくと…
0004 (400x300)


0005 (400x300)

この廊下、本当に洞窟みたいです。前から心地のいい風が吹いてくるんですよ。
0006 (400x300)

0007 (400x300)

広いラウンジに出ます。
0008 (400x300)

ラウンジのイス。美しい曲線。
0009 (400x300)

0010 (400x300)

0011 (400x300)

チェックインはこのテラスでウェルカムドリンクを頂いて行いました。
0012 (300x400)

ウェルカムドリンクのジュースは、マンゴー、ココナッツ、茶色いのはガイドはグレープと言ったけど、味はアサイーの様な気が…
ホテルのボーイさんは、「ジュースどれがいい?」と聞いてきたけど、全部飲みたかったので、「This one This one and This one.」と言って、全部もらいました。ウヒヒ…
そして、女性には白い蓮のお花のプレゼント。
ジュースもおいしいけど、もうこの空間だけで大満足。
0013 (400x300)


つづく…
トラックバックURL
http://om1103.blog134.fc2.com/tb.php/234-4ac8c076
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。