--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.14

ヘリタンス・カンダラマホテル【その4】

カンダラマホテルには、内側にも階段があります。
この白い階段もとても美しいので、ご紹介。
R0014312 (300x400)

【その3】で紹介した、森の見える階段とは全然違う雰囲気。まるで、美術館の中。
R0014313 (300x400)

階段を上るとこれまたラウンジ。
R0014316 (400x300)

カンダラマホテルはどこに行ってもシンプルな家具のラウンジがあります。
ここも、全面が窓になっているので、昼間は緑の景色が最高に美しい。
IMGP1890 (400x300)

これは、木製の大きなゾウさんのオブジェ。
IMGP1889 (400x300)

もっと大きなゾウさんのオブジェと壁にむき出しの岩。
部屋の中に岩があるのではなく、岩を建築の中にとり込んでる。
IMGP1891 (400x300)

ラウンジから外に出ると緑のテラスがあります。
R0014319 (400x300)

写真、真ん中あたりに薄っすらとシーギリヤロックが見えます。太陽がもっと上がってくるとハッキリ出現します。
R0014320 (400x300)

美しいカンダラマ湖と、その奥に現れるシーギリヤロック。
このテラスからの景色は本当に、本当に忘れられない程美しかったです。
IMGP1888 (400x300)

ジャングルに飲み込まれる、カンダラマホテル。
ここから見ると、ジャングルと一体化している風景がよくわかります。
R0014325 (400x300)

R0014327 (400x300)

R0014329 (400x300)

上の写真に写っている、テラスの上にある植木鉢。これは実はゴトゥコラが栽培されています。
ディナーのサラダにゴトゥコラ出てきたけど、このゴトゥコラかな???
R0014333 (400x300)
こんなにドッサリのゴトゥコラちゃん☆
スリランカは暖かいから、海士町のサミーラさんの畑のようにハウスがなくても大丈夫なんだね。



上のテラスから下のプールを見るとこんな感じ。プールから見ると、湖と一体化して見えるように設計してあるのがよく分かる。【その2】参照
IMGP1886 (400x300)

テラスをぐるっと回ると、フロント側の湖が見えます。
空の雲もなんだかさわやかで、素敵な朝でした。
R0014342 (400x300)




つづく…
トラックバックURL
http://om1103.blog134.fc2.com/tb.php/237-ef0e8c5c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。