--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
05.18

ヘリタンス・カンダラマホテル【お部屋】

宿泊したお部屋の前の廊下。目の前は岩肌むき出しで、サルとかいて楽しい。
R0014266 (400x300)

お部屋のベッド。ファブリックや部屋の色彩、めちゃセンスがいい。
R0014242 (400x300)

液晶テレビの上の素焼きのツボ(下からライトで照らしてあるやつ)は、スピーカーになっていて、ヒーリング系のミュージックが流れる。
R0014244 (400x300)

テレビ台の右のドアはバスルームに続く。部屋も、家具もウッディな感じがとても落ち着く。
テレビの下には電気ケトルもあって、お茶も飲めます。私はここまで来て、インスタントみそ汁飲んでました。
IMGP1740 (400x300)
バスルームのドアノブの位置がめちゃ高い…。子供は開けられないな、コリャ。

これは、ベッドから見える景色。ベランダに植物が垂れ下がっているので、部屋の中にいても森を感じれる。
湖の向こうには、シーギリヤロックが見える。シーギリヤロックビューの部屋。
R0014456 (400x300)

ベランダに出るとこんな感じ。
鳥のさえずりが何よりのBGM、ヒーリングミュージック。緑のおかげで暑くないし、とても涼しく過ごせる。
R0014477 (400x300)

この写真は朝撮ったんだけど、朝日が本当に美しく、このベランダを照らしてくれる。
R0014484 (400x300)
外にはおサルさんがいるので、部屋のベランダのドアは開けっ放しにしちゃダメなんだって。部屋に入って来て、荒らされちゃうそうです。

これは、バスルーム。バスルームもガラス張り。奥がシャワールーム。
b0014252 (400x300)

b0014475 (400x300)

洗面台が大きくて広いので嬉しい。ドライヤーも付いているし、シャンプー、ボディソープ、石鹸など、アメニティも充実していました。
b1732 (400x300)

大きなバスタブ。きっと背の高い人も足がしっかり伸ばせると思う。
横のタイルもおしゃれ。真っ白にしなかったところが憎い…。
b0014246 (300x400)

トイレ
シンプル~。ウォシュレットついてないけど、こういうのがいいよね。
b1730 (300x400)

シャワー。
上からドバーっと雨のように降ってくるので、気持ちいい。
こういう感じのシャワーって日本ではあんまりお目に掛かれないですよね。
b0014248 (300x400)


今、帰ってから思うと、この部屋も十分素敵なんだけど、カンダラマホテルが広くて美しすぎて、外を歩き回っていました。もっと、部屋にいても良かったなぁ~。何てちょっと後悔。
次来たときは3連泊以上したいなぁ~。
でも、ガイドからは、「ここは高いから、(あなたみたいに)2連泊する人イナイヨ」と言われちまいました。
確かに、一日目にいたお客さんは二日目に見なかったなぁ。
3連泊するって言ったら、呆れられそうだけど、3泊したい。
私みたいに2泊しても、全部を見て回れなかったし、ラウンジでくつろぐ時間も無いほど広いし、見て回る所が多いです。
あと、シックスセンススパというスパがあるのですが、それは17時までなので、夜にマッサージやアーユルヴェーダを受けようと思っても、ダメなので、早めにホテルに行って、予約をされることをお勧めします。
私は、17時までって知らずに、「後でやろう~。」何て思っていたら、時間切れでした。
スパの場所も、スパを受ける人しか行けない場所なので、絶対に行ってみたかったのに、残念でした。

これから、ここに宿泊される方は、本当に連泊をおすすめします。
そして、観光はせず!このホテルだけにいないとカンダラマを体感できません。
朝、昼、夜、全然違う雰囲気になるんですよ~。


トラックバックURL
http://om1103.blog134.fc2.com/tb.php/240-4585f674
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。