--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
01.25

ルヌガンガ【庭散歩2】

ルヌガンガに宿泊し、ガイドが迎えに来るまでの間、ここのスタッフの白い青年に案内してもらいました。

川から森を通り抜けて、別棟へ。
このお部屋もきっと宿泊できるのでしょうが、母屋から離れすぎていて、ちょっと怖い。
R0014843 (420x315)

丘の上から、母屋を望む。
IMGP2095 (420x315)

母屋を背中にすると、川が見える。
IMGP2097 (420x315)

丘の上の木。母屋と川が見渡せる場所。
R0014846 (420x315)

丘を母屋の方へ下って行く。
R0014847 (420x315)

この壁画は、地元のアーティストの作品だそうです。
R0014850 (420x315)

計算しているのか、していないのか、緑が本当に美しい。
IMGP2099 (420x315)

母屋の方から丘を望む。
R0014851 (420x315)
芝生の様に見える、地面の緑は芝生じゃないよ。緑の小さな草花です。
オジギソウがたくさん花を咲かせていました。



母屋へ帰ってきました。1時間以上かけて一周しました。
ガイドの白い青年に感謝。本当に、名前聞いておけば良かった…。
IMGP2104 (420x315)

IMGP2103 (420x315)


母屋の玄関から見える、丘の景色。
夜は、真っ暗になるこの庭。夕食を終えて、母屋から宿泊棟に帰るとき、この庭に蛍が沢山踊っていました。
それは夢みたいな世界でしたよ。
IMGP2105 (420x315)



つづく
トラックバックURL
http://om1103.blog134.fc2.com/tb.php/276-6a0beeaf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。