--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
01.27

ルヌガンガ 【母屋のテラス1】

ルヌガンガの母屋のテラス。

明るくて、涼しい。

R0014853 (420x315)

R0014855 (420x315)

R0014856 (420x315)

IMGP2127 (420x315)

R0014863 (420x315)


この椅子座り難そうに見えるけど、座ってみると、座りやすい。
カッコいい椅子。
R0014861 (420x315)

IMGP2134 (420x315)


このテーブルで夕食を食べました。
すごく素敵なディナーでしたよ。真っ暗な静寂の中から聞こえる、川の水の音、虫の声、キャンドルの灯り。
食べ物も、スリランカで食べた中で一番おいしいものでした。
セロリのポタージュスープと、チキン、レンズ豆、ジャックフルーツなどのカレー。すべてコクがあって優しい味。
カレーは、ロティ(小麦粉とココナッツのすり身に、刻んだ玉ねぎを加えて焼いたもの。ホットケーキの様な大きさと厚さ)で食べましたよ。本当に美味しかった。
飲み物は聞かれず、水しか出ませんでしたよ。
写真がないのは、ディナーを楽しむために、カメラを持ち込まなかったから~。

IMGP2131 (420x315)


IMGP2135 (315x420)


庭に落ちているプルメリアの花を白い青年(※ルヌガンガ【庭散歩1】参照)が拾って飾ってくれました。
IMGP2132 (420x315)


IMGP2140 (420x315)
ここでも、ゴトゥコラちゃんは、育てられています。
IMGP2138 (420x315)


立派なプルメリアの木。ここのプルメリアは、日本庭園の松の木を思わせるような、素晴らしい枝ぶり。
IMGP2133 (420x315)


ルヌガンガには、大きなワンちゃんがいっぱいます。放し飼いにしてあるのに、ゲストに吠えたりしないんですよ。でも、夜に庭をウロウロしていたら、いっぱい集まってきて吠えられました。怖い~と思って部屋のカギをあわてて開けようとガチャガチャしたら「な~んだ、ゲストか…」という感じで、ワンちゃん達は暗闇に散って行きました。
本当に、賢い番犬のようです。
IMGP2142 (420x315)

R0014860 (420x315)

R0014857 (420x315)
せっせと、ゲストブックにメッセージを書いています。
私のメッセージを誰か見つけて~☆

オーナーさん?管理をされている?ご夫婦とも沢山お話出来て楽しかったです。
ご主人は、私が日本人と知ると、お家から古いリコーフレックスのカメラを見せてくれました。
「祖父のもので、博物館ものだよ。」と、とても嬉しそうに。
ここの御主人の優しいお顔と、ピースフルな声を忘れることが出来ません。

友人のサミーラも私が来た半年前にここを訪れたので、「覚えていますか?」と聞くと、なんとご主人が覚えていてくれましたよ!
別れる時、「またここで会いましょう。」と、笑って下さいました。



つづく…






トラックバックURL
http://om1103.blog134.fc2.com/tb.php/277-c8d5cd77
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。