--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
11.03

秋の夜長にスタンドライトをDIY その②

スタンドライトを手作りしました。DIYを報告。
ランプ2 (290x400)




ホームセンターで買ったもの。

電球のソケットと、その線。
私は、ソケットにヒモのスイッチが付いているモノを買いました。




電球、木の棒と、板、それを固定するネジなど、全てホームセンターで購入。



私の買った木の棒は、両端がこんな風にネジみたいな、スクリューみたいなのが入るようになってるモノを買いました。


で、さっそく、そのネジみたいなのが入るヤツを電動ドリルを使って、ほじくり、スクリューみたいなのが入るやつを取り出しました。



そして、さらにほじくりました。ここに電球のソケットを設置します。
IMG_1678 (400x300)

ここに穴をあけます。この穴に、ソケットから伸びた、コードが通る予定。
IMG_1679 (400x300)

こんな感じで、コードをを通しました。
IMG_1680 (400x300)


次は、電球ソケットです。中の、シルバーのネジを緩めて、分解します。
IMG_1659 (400x300)

IMG_1661 (400x300)

コードを通して、ソケットの中のネジに設置します。
IMG_1665 (400x300)

ソケットを閉めて、コードとソケットの設置は完了。
IMG_1668 (400x300)


ソケットを、木の棒に設置します。黒いビニールテープでぐるぐる巻きにして、設置しました。
ちなみに、木の棒の内側をくりぬきましたが、それだけでは、ソケットの座りが悪いので、彫刻刀で削って、座りを良くしてあります。
IMG_1683 (400x300)


続いて、台座の部分です。木の板(これは、よいサイズに切りました。)に、こんな感じのネジを設置します。
これも、ホームセンターで探すとあります。
DSC00795 (400x300)

台座と、組み合わせれば、こんな感じで完成。
DSC00796 (300x400)
※ちなみに、この写真は、木の棒の長さを稼ぐために、長いものと、短いものスクリューで接いであります。
でも、結局完成品には、短いものはやめて、使わなかった!


その③に続く…



トラックバックURL
http://om1103.blog134.fc2.com/tb.php/322-b3378b5c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。