FC2ブログ
2012
06.08

洗濯物をたたみながら

Category: ヨーガ
昨日、通称YICと呼ばれる、(社)日本ヨーガ療法学会のヨーガインストラクターコースの卒業試験の試験官を務めさせて頂いて来ました。
受験者も緊張したけど、試験官の私もド緊張!
昨晩はバタンキューと寝てしまいました。
YICを卒業すると、今度はYTIC(ヨーガセラピストコース)の2年間コースが待っていますが、それを私は卒業して計3年間学校に通い、A4用紙105ページに渡る卒業論文まで出して、さらに今年のヨーガ療法学会でも症例発表をする、ヨーガ療法の専門家、言い方変えればヨーガ・オタク。
いつも、教室前に先生のくせに「あー、疲れた。」「腹減って目が回る。」「眠たい。」「ギックリ腰になった!」「温泉行きたいわぁ~。現実逃避したい。」などなど、そんな事ばっかり言って、ヒヨコのTシャツなんて着ている、ヨーガの先生らしからぬフザケタ人間をさらしているので、たまにはどれだけすごいか自慢。

YICの卒業生の方にしたらすごいことをしている人なんだなぁ~と思われがちですが、昨日、夕方家に帰って洗濯物を取り込んでたたみながら思ったことは、そんなこと、全然すごくない。
毎日、毎日、子育てしながら、家族のために食事を作って洗濯、掃除、家族が過ごしやすいように家を守り続けることの方がよっぽどすごい。

ヨーガの試験官を務めて、改めて思ったのは、アーサナを上手に教えれるかどうかなんて、ヨーガを行じるものとして、本当にどうだっていいことだし、パソコン使ってデータを出して、症例発表したとかしてないとか、1年勉強したとか、3年勉強したとか、そういうことじゃないということを感じました。

どういう心で、日々生活しているのかどうか?
ダライ・ラマ14世の言葉を使えば「他者へのやさしさと思いやりこそ、最も大切な人間の価値」なのだというそこに立ち返ったのでありました。
洗濯物をたたみながらね。
つまり、ナンチャラのポーズなんてとらなくても、洗濯物をたたむことが瞑想なのでありました。

※参考文献 思いやり ダライラマ14世[著] マリア・リンチェン[訳] サンマーク出版



さらに言うと、こんなことも最近ありました。
我が家のオリーブちゃんが元気がなく…、葉先が茶色く枯れてきたりしていました。
ネットで調べるにあたり、それは根詰まりが原因ではないかということで、大きな鉢に植え替えろ!とのお告げ。(ネットからの)


実際に鉢から出してみると、見事な根詰まり…。
これじゃ、病気になるわなぁ。と実感。


そして、植え替えてみました。右が今までオリーブちゃんが入っていた鉢。


それから1ヶ月後の現在。見事に青々と復活!


植物も人間も、自分に合わない器に入っていると、病気になるよ!
この教訓を自分に言い聞かせ、根詰まりを起こさないようにしようと思う、今日この頃。

つまり、これもナンチャラのポーズをとったりしなくても悟れる。
ガーデニング・メディテーション。

皆様も、よいヨーガ・ライフを…。


Comment:1  Trackback:0
2012
02.03

海士町のヨーガ教室のスペースと中村旅館

Category: ヨーガ
昨年から毎月一回海士町で、出張ヨーガ教室を行っています。
場所があまりにも良いので、ちょっとご報告です。

まだ新しく、木の香りが漂うお部屋です。
きれいで、静かで、空調もバッチリ!
こんな場所で教室が出来るなんて、ヨーガ療法士の憧れ☆
神様、本当にありがとう~。

見切れているのは、海士町体育クラブのMさん、暖房の温度調節をしてくれています。

教室時は、ダウンライトで少し暗くしてやっています。
月1の教室には毎回、満員御礼の生徒さんがやって来て下さいます。



これは、番外編。
出張時は、海士町の中村旅館さんにお世話になっています。
食べきれないほどのごちそうを夕飯に出してくれます。

イカのお刺身。


高級魚アカミズ(キジハタ)のお刺身。

いつも何でも食べる私でも、「この魚何ですか?」と、思わず聞くほど美味しかったです。
私に出してくれるなんて、何て嬉しいことをしてくれるの!!

ごちそうを食べにきているのではなく、ヨーガを教えに来ていることを忘れずにいたい。
中村さん、毎回期待してしまいます。
だって、まだ旅館の大きな水槽の中にアカミズちゃんが泳いでいたんだも~ん。



Comment:0  Trackback:0
2011
12.30

東京におります

Category: ヨーガ
今年も無事に仕事納めする事が出来ました。最終週は瞑想でしたが、生徒さんの色んな経験や感情を聞けて良かったのと、私も色んな気付きがありました。
本当に、ありがたい事ばかりで、感謝に尽きる一年であったと思います。

そんな私は、今、東京にいます。
すごーく高いビルを眺めながら、こんなすごいビルがあるなら、人間何でも出来るんじゃないか?私に出来ない事はないのでは?と、田舎にいては感じない、ポジティブな感覚になります。

それと同時に、ズーンと街中に常に響いている、車が走っている音。エアコンの室外機の音。めまいがしそうです。物も溢れているし、本当に自分をしっかり持ってないと、何かに流されそうになる街だなぁ~。

「修行の地、東京!」

そう、思って歩いていました。
東京を歩いている人はみんな出家した、行者のように見えます(笑)。

21世紀は、山より里の方が厳しい環境の様な気がします。


Comment:0  Trackback:0
2011
04.13

自然の中でヨーガ

Category: ヨーガ
IMG_2094.jpg

先日、花見がてら朝散歩に行ってきました。

ゴールデンウィークに島ヨーガをするので、そのプログラムを作るためにも、実際ヨーガをアウトドアで自分がまずやってみたかったので、桜の木の前でヨーガのアーサナをしてみました。

一つのポーズが終わって目を開けると、景色が初めと違って見えます!
桜の色や空気の霞が違って見えるのです。

「わ~!外でヨーガするの楽しい!」って思ったら、色々止まらなくなって、目を閉じて、ガンガンやっていました。

いつも、部屋でやっているセラピー的なヨーガとは少し違う感じのことにも気付きました。
ヨーガを終えた後は、外の空気や、自然のエネルギーが体の中と、周りで私を守ってくれているというか、助けてくれているような感覚でその日一日を過ごしました。
とっても良かった!

こんな私が感じた様な感覚を味わって頂くために、ゴールデンウィークに、隠岐の島、海士町にて2泊3日のツアーを企画し、二日目には島ヨーガ教室を開催します。

どんなことをやるかと言うと…
◎お家でも出来る、ヨーガ・アーサナ、(ヨーガの体操)呼吸法
  普段意識をしない呼吸や、体を感じる方法
  自分の体の不調を感じ取り、呼吸法やポーズをとる事で、心と体の調和をつくる
  参加者のみなさんが覚えて帰れるようにご指導いたします。

◎自然を感じる瞑想
~地・風・火・水・空 すべてのエレメントがそろっている、海士町の自然の中で、瞑想~ 
  ウォーキングメディテーション(動の瞑想)
  散歩をしながら、自然の中に体を置いている感覚を感じる。

  自然の中で瞑想(静の瞑想)
  散歩中に見つけたお気に入りの場所でそれぞれ瞑想

  チャンティング(音の瞑想)
  マントラを唱えて、肉体に響くヴァイブレーションを感じる



自然の中でやったら、絶対に気持ちいい!そして、楽しすぎる!ものを用意してお待ちしております。
日程、料金等、詳しいコトは、『島根県海士町の情報サイト【AMANA】のゴトゥコラ部のページ』">『島根県海士町の情報サイト【AMANA】のゴトゥコラ部のページ』をご覧下さい。
申し込みフォームもコチラにあります。


IMG_4794.jpg
パール・シュパコナ・アーサナ!!
Comment:0  Trackback:0
2011
03.13

祈り

Category: ヨーガ

私が米子のヨーガの学校で毎回唱えるマントラです。


万人への祈り

オーム サルヴェーヴァヴァントゥスーキーナーハー
サルヴェーサントゥニーラーマヤー
サルヴェーヴァドゥラーニーパシャントゥ
マーカスチードゥヴァ ヴァーヴァーヴェー
オーム シャーンティー シャーンティー シャーンティヒー

オーム 全て皆の幸せ
全て皆の健やかさ
全て皆の独尊位
労せぬ日々を祈らん
オーム シャーンティー シャーンティー シャーンティーヒー

神様
全ての人々が幸せでありますように
全ての人々が健やかでありますように
全ての人々に繁栄がもたらされますように
全ての人々が苦しみを克服できますように
オーム 寂静 寂静 寂静

【日本ヨーガニケタンYTIC資料より】


被災された方の心が少しでも安らげますように、安心できますように、眠る事が出来ますように。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top